ワイモバイル

ワイモバイルの新料金プラン本格始動!ギガ増量がもたらす変化とは

ソフトバンク、ソフトバンクの子会社(ワイモバイル、LINEモバイル)
ともに新料金プランを発表しています。

ソフトバンクではサービス内容がガラリと変わり、
LINEモバイルではソフトバンク回線の提供を開始しました。

ライトユーザー向けソフトバンクともいえる
ワイモバイルもそれに劣らず、新料金プランを打ち出しています。

お値段はそのままギガ増量!というキャッチフレーズで
月額料金は変わらず、データ容量が増えることになりました。

他の格安SIMと比較すると、一見見劣りするワイモバイルですが
新料金プランによりどう変わったのでしょうか?

ワイモバイル新料金プランでギガ増量に

引用:ワイモバイル

ワイモバイルは9月1日から
データ容量を増量することになりました。

お値段はそのままなので
ワイモバイル契約者にとっても嬉しいことですね。

ではどのくらいデータ容量が増加したかというとスマホプランSは1GB
スマホプランMは3GBスマホプランLは7GB、増量されることになりました。

データ容量が多いプランほど、データ増量の恩恵を多く受けられますね。

ただし、このデータ増量オプションには注意点があります。
それは3年目以降、月額500円かかることです。

ですからワイモバイルでは長期契約するよりも
契約変更していった方がお得に使用できるでしょう。

新料金プランでお得になったのか?

ワイモバイルはデータ容量が少ないのに
料金が高いと感じた方もいるのではないでしょうか?

では値段はそのままギガ増量となった今では
他の格安SIM業者と比較するとどうなのか、
格安SIM4社と比較していきたいと思います。

格安SIM(3GB)1年目2年目
ワイモバイル1,480円2,480円
UQモバイル1,480円2,480円
BIGLOBEモバイル1,600円1,600円
DMMモバイル1,500円1,500円
LINEモバイル1,690円1,690円

ワイモバイルは1年目1480円ですが、
2年目は2,480円となります。UQモバイルも同様になります。

1年目の月額料金は他の格安SIM業者より安いですが、
2年目は値段がグンと上がり、ワイモバイルとUQモバイルには高い印象を受けます。

しかしワイモバイルには10分かけ放題
UQモバイルには5分かけ放題が月額料金に付属されています。

では、他の格安SIMに10分かけ放題オプションを追加した場合どうなるのでしょうか?

格安SIM(3GB)1年目2年目
ワイモバイル1,480円2,480円
UQモバイル1,480円2,480円
BIGLOBEモバイル2,430円2,430円
DMMモバイル2,350円2,350円
LINEモバイル2,570円2,570円

1年目はワイモバイル、UQモバイルが1,000円ほど安く
2年目は他の格安SIMと同等の月額料金になることがわかりました。

ただし、UQモバイルは5分かけ放題なので
ワイモバイルの方がお得といえるでしょう。

通話しない方にとってはワイモバイルは割高となりますが、
電話をよく使う方にとって、ワイモバイルはコスパが良い格安SIMといえるでしょう。

ワイモバイルのギガ増量がもたらす変化とは

引用:ワイモバイル

今まで10分かけ放題が付属されていましたが、
データ容量が少ないのがネックとなっていました。

しかし、データ容量が増加されたことにより
10分かけ放題オプションをつけた格安SIM同等のコスパとなりました。
1年目は割引もつくので、他の格安SIMとの差別化が大いに進んだでしょう。

ただ注意点として、大手キャリアのように2年縛りがあること
割引が適用されないと高くなることです。

スマホプランS本来の月額料金は2,980円です。
これに適用される割引は、ワンキュッパ割
おうち割光セットor家族割引サービスになります。

この中で注意して欲しいのがおうち割光セットです。

おうち割光セットは、データ容量が多いほど割引額が多くなります
これが適用されないだけで毎月1,000円ほど高くなる場合もあります。

対象プラン割引額
スマホプランS毎月500円割引
スマホプランM毎月700円割引
スマホプランL毎月1,000円割引
データプランL/Pocket WiFiプラン2毎月500円割引

ワイモバイル公式サイトで表示されているのは
ワンキュッパ割、おうち割光セットが適用された状態の値段です。

スマホプランLではおうち割光セットが適用されないと料金は4,980円になります。

ですから、ソフトバンクの固定回線を契約していない方が
データ容量の多いプランを契約する場合は注意したほうがよいでしょう。

ギガ増量となったワイモバイルユーザーの反応はいかに?

新料金プランとなったワイモバイルの口コミを調べてみました。
どうやらギガ増量の出だしは好評のようです。

まとめ

ワイモバイルの新料金プランは、
データ容量に不満もあったユーザーも満足できる価格となったでしょう。

また電話をよく使う方にとって、ワイモバイルはお得な格安SIMです。
最初から月額料金の中に10分かけ放題が付属されおり、コスパは最高です。

しかし、ワイモバイルの料金は割引適用時の価格が提示されています。
固定回線に加入していなかったり、ソフトバンクからのMNPとなると
月額料金が高くなってしまうことがあるので、契約する時は注意しましょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。