UQモバイル

UQモバイルのデータ無制限プランとは?詳細と評判をチェック!

UQモバイルにはWiMAXのように
データ上限がないデータ無制限プランがあります。

しかし、データ無制限プランは大丈夫なのか
心配な方も多いのではないでしょうか?

この記事ではデータ無制限プランの詳細と評判を調査してみました。

UQモバイルのデータ無制限プランとは

UQモバイルのデータ無制限プランは、
データSIM音声通話SIMの2種類あります。

データ無制限プラン月額料金
データSIM1,980円
音声通話SIM2,960円

音声通話SIMには1年間の最低利用期間がありますが、
おしゃべりプランやピタットプランのように2年縛りではありません。

データ無制限プランの特徴は、
データ上限がなく使い放題ということです。
高速通信は利用できませんが、最大500kbpsの通信速度が出ます。

ただ使い放題と言っても注意点がああります。
それは3日間に6GB以上使用してしまうと速度制限にかかることです。
速度制限になると通信速度が200kbpsになってしまいます。

データ上限はなくてもWiMAXのように3日制限はあるということですね。

3日制限にかからずデータ無制限プランを利用するなら、
1ヶ月で60GBほど使える計算となりますが、極端に使用する方には不向きでしょう。

UQモバイルのデータ無制限プランで出来ることは?

LINE・音楽

LINEのデータ使用量は少なく、
速度制限時でもチャットを送信することができます。
ただ画像の送信やビデオ通話となるとカクカクしてしまいますね。

しかしデータ無制限プランは500kbpsなので、
チャットはもちろん、ビデオ通話も快適に利用することができるでしょう。

また音楽に関しても通信速度はあまり必要ありません。
ですから500kbpsなら快適に音楽を聴くことができます

Twitter・Instagram

画像が多いSNSでは速度制限時に利用するのは厳しいです。
投稿の文字は読むことが出来ますが、画像が表示されるまで時間がかかります。
では500kbpsの通信速度ではどうなのでしょうか?

Twitterは500kbpsの通信速度だと、
少し画像や動画の表示に時間がかかりますがストレスなく利用できます

しかしInstagramとなるとほぼ画像となるので、
全部の画像を表示するのにとても時間がかかります。
Instagramを500kbpsで快適に利用するのは厳しいでしょう。

動画

youtubeの画質ごとに必要な速度は下記になります。

画質通信速度
144p200kbps
240p300kbps
360p500kbps
480p1Mbps
720p2Mbps
1080p3~5Mbps

データ無制限プランとなると
360pの画質ならギリギリ視聴できるということになります。

ただ360pとなると、スマホでも画質が悪いのがわかります。
まして全画面にするとそれは顕著にあらわれてしまいます。

画質を気にしない方には良いですが、
高画質で視聴したい方にはおすすめできないでしょう。

UQモバイルのデータ無制限プランの評判は?

UQモバイルのデータ無制限プランは500kbpsと
なっていますが、それ以上の通信速度が出ることもあるようです。

また高速通信が利用できないため遅いと感じることもありますが、
無制限という大きなメリットに満足している方が多いようです。

UQモバイルの無制限プランは通信速度に満足できれば、
とても魅力的な格安SIMといえるでしょう。

まとめ:データ無制限がおすすめな人は?

UQモバイルの無制限プランは通信速度が遅い
というデメリットはありますが、使い放題と魅力的なプランですね。

ただ3日制限があるので、極端に利用する方にはおすすめできません。
ではどんな人がデータ無制限プランがおすすめなのか下記にまとめてみました。

Instagram以外のSNSを利用する

動画の画質はあまり気にせず、視聴できる

通信速度は遅くても、沢山データ量を使いたい(3日に6GBも使わない)

上記のことに当てはまる方なら、
UQモバイルのデータ無制限プランはとてもおすすめです。

ですが3日に6GB以上使ってしまう方は
3日制限がない大容量プランをおすすめします。

UQモバイルより月額料金は高くなってしまいますが、
コスパはよく月100GB使う方でも大丈夫なSIMがあるのです。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。