楽天モバイル

nova lite 3 楽天モバイルで9,980円?お得なキャンペーンを紹介!

HUAWEIの新商品となる
nova lite 3が2月1日から販売されます。

楽天モバイルでもnova lite 3を購入できるのですが、
発売を記念したお得なキャンペーンが開催されています。

通常2万円以上するスマホとなりますが、
キャンペーン期間中なら9,980円で購入できてしまいます。

また他の特典を利用することで更に安くなり、
nova lite 3を購入するなら絶好の機会となっています。

この記事ではHUAWEI nova lite 3の性能から、
楽天モバイルのキャンペーン情報を紹介していきます。

楽天モバイルで発売されたHAUWEI nova lite 3とは?

HUAWEI nova lite 3の主な性能

引用:楽天モバイル

ディスプレイ6.21インチ
CPUKirin 710
RAW3GB
容量32GB
バッテリー3,400mAh
メインカメラ1,300万画素+200万画素
フロントカメラ1,600万画素
認証機能指紋/
SIMnano-sim(DSDV)
機能
  • AI Vision
  • 視力保護モード
  • ARレンズ
  • HUAWEI Share 2.0

HUAWEI nova lite 2の後継機となる機種です。
ノッチの形状がしずく型となっているのが特徴的ですね。

CPUはKirin 710を搭載していてnova lite 2より、
シングルコアは75%、マルチコアは68%向上しています。

nova lite 2ではPUBGといった重たいゲームを
プレイするにはカクカクしてしまい厳しかったのですが、
Kirin 710を搭載したnova lite 3なら快適にプレイすることができます。

カメラはAI対応カメラとなり、
フロントカメラが800万画素から1,600万画素へと良くなりました。

またnova lite 3にはAI Visionという機能があります。
ショッピングサイトで同じものを探してくれたり、
翻訳、建物の関連情報を表示してくれる便利な機能となっています。

更にDSDVに対応していて2つのSIMを同時に使うことができます。
発売後まもなく提供されるソフトウェア更新でau VoLTEにも対応予定です。

HUAWEI P20 liteと比較してどうなのか?

引用:HUAWEI

nova lite 3の販売予想価格は2万6880円です。

価格コムランキングで1位を独占する人気スマホ、
HUAWEI P20 liteとほぼ同じ価格となっています。

そこで気になるのが性能やコスパです。
ではHAUWEI P20 liteと性能を比較してみましょう。

nova lite 3P20 lite
ディスプレイ6.21インチ5.84インチ
CPUKirin 710Kirin 659
RAW3GB4GB
バッテリー3,400mAh3,000mAh
メインカメラ1,300万画素+200万画素1,600万画素+200万画素
SIMnano-sim(DSDV)nano-sim
コネクターmicroUSBUSB Type-C
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/nIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth4.24.2、aptX
外部メモリmicroSDXC(512GB)MicroSDXC(256GB)
その他
  • AI対応カメラ
  • AI vison
  • 視力保護モード
  • ARレンズ

nova lite 3とP20 liteの違いは主に上記の表になります。

nova lite 3が全ての面で優れているわけでなく、
HUAWEI P20 liteが勝っている点も多くあります。

ただHAUWEI nova lite 3の方がCPU性能が高く機能面も充実しており、
今後長く使っていくならnova lite 3の方が良いといえるでしょう。

今までP20 liteが価格コムランキング1位を独占してきましたが、
2019年はnova lite 3が人気スマホとして1位を独占するのではないでしょうか。

では楽天モバイルのお得なキャンペーンをみていきましょう。

楽天モバイル HUAWEI nova lite 3 発売記念キャンペーン

キャンペーン詳細

引用:楽天モバイル

キャンペーン期間

  • web:2019年1月30日(水)~3月14日(木)9:59
  • 店舗:2019年2月1日(金)開店~3月13日(水)閉店

新規申込みで音声通話SIMとセットで契約すると、
HUAWEI nova lite 3が9,980円で購入することができます。

新規申込み機種変更(web)機種変更(店舗)
24回払い449円/月1,088円/月1,209円/月
一括払い9,980円24,192円26,880円

組み合わせプラン・スーパーホーダイ、
一括払い・分割払いどちらで申し込んでもキャンペーン対象です。

ただ楽天モバイルの店舗で契約する際には注意が必要です。

webで組み合わせプランを申し込む場合は
オプション不要なのですが、店舗で契約する際は
10分かけ放題のオプションに加入しなければなりません

10分かけ放題は月額850円で不要な方には高くついてしまいます。

このキャンペーンは在庫がなくなり次第終了となっているため、
組み合わせプランで契約したい方は早めにwebで購入したほうがよいでしょう。

またHUAWEI nova lite 3はau VoLTEに対応予定ですが、
web申込みではdocomo回線でしか契約できないようです。

2回線目からもっとおトク!プラス割も併用可能!

引用:楽天モバイル

nova lite 3発売記念キャンペーンはお得ですが、
機種変更の方は特典対象外で定価の価格となっています。

しかし楽天モバイルの通話SIMを契約している方なら、
プラス割特典が利用できnova lite 3を4,980円で購入できます

ですから既に楽天モバイルを契約していてる方は
nova lite 3をとても安く購入できるということですね。

プラス割特典とは通話SIM契約中の方が
2回線目契約時に受けられるもので特典は下記のようになります。

2回線目特典1特典2
通話SIM(SIMのみ)月額基本料3ヶ月0円5,000円CB
通話SIM(端末セット)月額基本料3ヶ月0円5,000円割引
データSIM月額基本料3ヶ月0円なし

しかし家族や自分で新たな回線を利用するならとても安いですが、
スマホだけのために回線を追加する場合はどうなのでしょうか。

一番料金が安いプランは組み合わせプランの
ベーシックプランで月額1,250円となっています。

契約解除できるのは13ヶ月目ですが、
プラス特典割の3ヶ月0円により10ヶ月分ですみます。

では回線にかかる費用は下記の表になります。

端末4,980円
事務手数料3,394円
月額料金(10ヶ月分)12,500円
合計 20,874円

ユニバーサル利用料は含まれていませんが、
最低利用期間を過ぎるまで20,874円かかります。

機種変更するよりは安いですが、
数千円の違いしかなくお得ではないですね。

プラス特典割でnova lite 3を購入するなら、
家族や自分で使う前提でないとメリットはないといえるでしょう。

楽天モバイルよりnova lite 3が安いところは?

格安SIMでnova lite 3を取り扱うのは10社です。
そして今現在端末価格が判明しているのは5社のみとなっています。

では格安SIMごとの端末価格をみていきましょう。

nova lite 3端末価格
楽天モバイル9,980円
IIJmio19,880円
mineo24,000円
OCNモバイル ONE3,800円
エキサイトモバイル23,400円
イオンモバイル
QTモバイル
LINEモバイル
LinksMate

上記の表からOCNモバイル ONEが一番安いですね。

楽天モバイルもとても安い価格となっていますが、
OCNモバイル ONEの方が6,180円安く購入できます

またOCNモバイル ONEでは月額料金が安くなるキャンペーンも開催され、
HUAWEI nova lite 3を安く購入できるだけでなく月額料金も節約できます。

nova lite 3が3,800円

月額料金が安くなるキャンペーンも開催中

公式サイトをみる

まとめ

楽天モバイルではHUAWEI nova lite 3が9,980円で購入できます。

P20 liteを超えるコスパの良さで、
2019年の人気スマホとなるのではないでしょうか。

ただOCNモバイル ONEの方が安く購入でき、
3,800円と6,180円安く購入でき最低利用期間も6ヶ月と短いです。

HAUWEI nova lite 3をお得に手に入れたいなら、
OCNモバイル ONEで購入することをおすすめします。


nova lite 3が3,800円

月額料金が安くなるキャンペーンも開催中

詳細ページ公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。