iPhone

ミニモンスターはホワイトプランよりお得?機種変更で変えるべきか

ホワイトプランを契約しているけど、
ミニモンスターに変更したほうがよいのか?

スマホを購入するなら、変更したほうがお得なのか?

ホワイトプランを契約している方で機種変更を
どうしようか悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

この記事では、ミニモンスターで契約したほうが良いのか調べてみました。

ホワイトプランの月額料金とは

引用:ソフトバンク

ホワイトプランは3つの料金で構成されています。
ホワイトプラン+ウェブ使用量+パケット定額サービスですね。
パケット定額サービスは2種類あり、料金が異なります。

パケットし放題フラットパケットし放題
ホワイトプラン(i)934円/月 934円/月
ウェブ使用量300円/月300円/月
パケット定額サービス5,700円/月2,000円~6,200円/月
月額料金6,934円/月3,234円~7,434円/月

パケットし放題は全然使わないなら、
月額3,234円から利用できるプランとなっています。
新料金プランと比較しても旧プランの方がお得感はありますね。

ただ少しでも使ってしまうと、月額料金が高くなってしまう
危険なトラップともいえるでしょう。

では次にミニモンスターの料金をみていきましょう。

2代目おてがるプラン:ミニモンスターの月額料金

引用:ソフトバンク

ミニモンスターは、2代目おてがるプランですね。
通話基本プランウェブ使用量データ定額ミニモンスターで構成されています。

通話基本プラン=ホワイトプランという認識で良いでしょう。
データ定額ミニモンスターはパッケトし放題と似ていますね。

ミニモンスターは割引が適用させると1,980円ですが、
割引無しだと3,980円~と2,000円ほど高くなってしまいます。

データ量月額料金(割引無し)
~1GB3,980円
~2GB5,980円
~5GB7,480円
~50GB8,480円

ホワイトプランで機種変更するならミニモンスターに変更したほうが良いの?

引用:ソフトバンク

スマホを購入するならミニモンスターと
ホワイトプランどちらが良いのか月額料金を比較してみました。

ミニモンスターの最安値は2,138円です。
iPhone XSは5,700円なので月額7,838円~となります。

一方、ホワイトプランは月月割が適用されます。
機種変更の場合の月月割は3,050円となっています。
となるとiPhone XSの月額料金は2,650円となります。

パケットし放題フラット(7GB)は10,138円パケットし放題は6,142円となります。

機種変更した場合のミニモンスターと
ホワイトプランの月額料金を表にまとめてみました。

プランデータ量月額料金
ミニモンスター~1GB7,838円
5GB~12,698円
パケットし放題~5MB6,142円
パケットし放題フラット7GB10,138円

ホワイトプランで7GB使っていた方がミニモンスターで、
5GB~使ってしまうと2千円ほど高くなってしまいますね。

またパケットし放題フラットの料金に合わせて
ミニモンスターを使うとしたら~2GBまでしか使うことができません。

機種変更する場合はホワイトプランからミニモンスターへ
移行するのはコスパが悪いため、ホワイトプランを継続したほうがよいでしょう。

まとめ

ホワイトプランで機種購入をしようとしている方は、
そのままホワイトプランを継続したほうがお得に利用できます。

ただ注意点として2019年1月31日までに機種変更しないと、
月月割が適用されなくなってしまうので早めにしましょう。

また機種変更をしないなら、ホワイトプランより
ウルトラギガモンスター+に移ったほうがお得なのです。

ウルトラギガモンスター+では50GB使えて、
ギガノーカウントというカウントフリー機能がついています。

更に家族と一緒に契約しているなら、
みんな家族割+で安く運用することができるでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。