LINEモバイル

LINEモバイルの速度制限をタダで解除する方法とは

LINEモバイルにも速度制限があります。
ではデータフリー対象も速度制限はかかるのでしょうか?
この記事ではLINEモバイルの速度制限とタダで解除する方法がわかります。

LINEモバイルの速度について

LINEモバイルはソフトバンク回線とドコモ回線の2回線あります。

ソフトバンク回線

ソフトバンク回線は7月2日から提供され、
通信速度が速いことでユーザーの心をキャッチしています。

現在は公式で1Mbps以上キャンペーンチャレンジが開催されており
その定点観測では50Mbps前後を維持しております。

またユーザーの実測値でも30Mbps以上と速い速度が計測されており、
大手キャリアと匹敵するほどの通信速度を誇っています。

ドコモ回線

一方、ドコモ回線はMVNOの中でも速い回線でした。
しかし利用者が増えたためか速度はあまり出なくなっています

朝方の通信速度は良いようですが、
昼と夜の通信速度は1Mbps出るか出ないかの状況です。
格安SIMの中では平均的な速度なのですが、
データ通信量が多い動画などを視聴するには不満が残るようです。

ではLINEモバイルの速度制限について紹介していきます。

LINEモバイルの速度制限とは

LINEモバイルは全てのデータ量を消費すると
速度制限かかり、来月まで200kbpsの通信速度になります。

ですがデータフリー対象(LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC)
は速度制限がかかった状態でも高速通信が利用できます。

プラン名カウントフリー対象
LINEフリープランLINE
コミュニケーションフリープランLINE Twitter Facebook Instagram
MUSIC+プランLINE Twitter Facebook Instagram LINE MUSIC

またLINEモバイルに限らず、速度制限には個人差があるようです。
速度制限時でも400kbps出たり、公式の速度制限通り200kbps以下
だったという口コミがあります。筆者も楽天モバイルを使用していた頃は
速度制限時でも350kbps出ていました。

速度制限時は動画視聴は厳しいのですが、
アベマTVを垂れ流しできるほど速度が出ていました。
画像が多いサイトも時間はかかるものの、しっかり開けたものです。

これは運次第になってしまうので、
速度制限にかかった時にチェックしていただければなと思います。

3日間の通信速度制限

LINEモバイルには、3日間の通信速度制限がありません
3日間の通信速度制限というのは、3日間で何GB使ったら
速度制限がかかるというものです。

これで有名なのは、ポケットWi-FiのWiMAXでしょう。
このデメリットはデータ容量が残っていても、
短期間で一気に使用すると速度制限になってしまうことです。

格安SIMでは第4の携帯キャリアとなった楽天モバイルが昔導入していました。
今でも導入している格安SIMもあるので、契約するときは事前の確認が必要です。

低速モード

LINEモバイルには低速モードがありません
データ通信量が少ないサイトを開く時などに、
高速通信をオフにして節約することはできないのです。

データ量を使いすぎてしまった場合は、その分使用を控えるしかありません。
ですがデータフリー機能があるため、SNS消費量が多い方にとっては
あまり気にしなくても良いのではないでしょうか。

LINEモバイルの速度制限をタダで解除する方法

速度制限を解除するには2種類の方法があります。

データ容量を追加購入するか、データプレゼントしてもらうことです。

データプレゼントでは無料で速度制限を解除することができます。

データ容量を追加購入

データ容量はドコモ回線は月3回
ソフトバンク回線は月10回追加購入ができます。

しかし追加購入は高くついてしまいます。
いつもデータ量を
全部使ってしまう方には、
プランン変更をおすすめします。

プラン変更はマイページから簡単にでき、手数料は一切かかりません。
自分に合ったプランを契約するのが、一番携帯料金を節約することができます。

追加購入データ容量料金
0.5GB500円
1GB1,000円
3GB(ドコモ回線のみ)3,000円

データプレゼント

引用:LINEモバイル

LINEモバイルは無料でデータを分け与えることができます。
家族や友達がLINEモバイルを契約しているのであれば、
非常にありがたいサービスです。

家族間で分け与えれば使いすぎしてしまった月でも、
プレゼントされたデータで凌ぐことができます。

またプレゼントするデータ容量も
細かく設定でき魅力的なサービスとなっています。

データ容量(0.5GBから2.5GBまで選択可能
0.5GB1GB1.5GB2GB2.5GB

まとめ

LINEモバイルは速度制限がかかると200kbpsになります。
速度制限後もデータフリー対象は高速通信で利用できるので
SNSは通信量を気にせず使用できますね。

また速度制限はデータプレゼントを使うことで、無料で解除することができます。
家族でデータプレゼント前提で契約してみるのも良いでしょう。
数百円ほどしか安くならず、実用的ではありませんが。

LINEモバイルでもシェアパックが出れば
家族全員で契約するメリットも増大するなと思いました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。