LINEモバイル

LINEモバイル月額900円割引!スリーコインで運用できるの?

LINEモバイルのキャンペーンの中で
一番オトクなのがスマホ代月300円キャンペーンです。
ですが本当に月300円で使えるのでしょうか?

この記事さえ読めば
スマホ代月300円キャンペーンの全貌がわかります。

LINEモバイルのスマホ代300円キャンペーンとは

引用:LINEモバイル

キャンペーン期間
2018/07/02(月)~11/06(火)

月額料金が半年間900円割引になるキャンペーンです。
音声通話SIMならドコモ回線、ソフトバンク回線でも適用されます。
LINEフリープランなら月額300円とデータSIMより安く使えてしまうのです。

データ容量LINEフリープランコミュニケーションフリープランMUSIC+プラン
1GB300円
3GB790円1490円
5GB1320円1820円
7GB1980円2380円
10GB2320円2620円

スマホ代300円キャンペーンの注意点

データSIM、データSIM(SNS付き)はキャンペーンが適用されない

スマホ代300円キャンペーンは音声通話SIMしか適用されません。
データSIM、データSIM(SNS付き)は通常の月額料金となります。

割引適用対象は月額基本料金のみ

オプション料金・通話料金・端末代金・その他の手数料は発生します。

回線変更はキャンペーン対象外!新規、MNPのみキャンペーン対象

キャンペーン対象者は新規、MNP申込みの方になります。
現在、回線変更手数料が無料になっていますが、900円割引は適用されません。

LINEモバイルを使用している方で900円割引を
適用させたいなら一度解約するしかないでしょう。
ただし、電話番号が変わってしまうのでそれでも良い方になります。

データSIMより音声通話SIMを契約したほうがお得なの?

データSIMを契約しようと思ってい方で
音声通話SIMでも良いなと思った方もいるのではないでしょうか?

LINEフリープランのデータSIMは月額500円、音声通話SIMは300円
とデータSIMより月額料金が安くて迷ってしまいますね。
では1年間の料金を比較してみましょう。

LINEフリープラン1年間の料金
データSIM6000円
データSIM(SNS付き)7440円
音声通話SIM9000円

1年間の料金を比較すると、900円割引は半年だけなので
データSIMの方が安いという結果になりました。
また音声通話SIMからデータSIMへの変更はできません。

LINEフリープランのデータSIMを契約しようと思ってい方で、
安さを求めるなら最初からデータSIMを契約したほうが良いでしょう。

しかしデータSIMと音声通話SIMでは3000円の差がありますが
データSIM(SNS付き)と音声通話SIMでは1560円の差しかありません。
この差額はLINEフリープラン以外のプランでもいえることです。

データSIM(SNS付き)と音声通話SIM通常時キャンペーン時
1年間の差額6960円1560円

普通に契約するとデータSIM(SNS付き)と
音声通話SIMでは6960円もの差額になります。
携帯料金を安くしたいけどデータSIMには少し
抵抗がある方には朗報なキャンペーンではないでしょうか。

1年間でデータSIM(SNS付き)より
1560円多く払うだけで音声通話SIMが使えてしまうのです。

LINEモバイルはスリーコインで運用できるの?

引用:LINEモバイル

LINEフリープランの音声通話SIMは半年間、月300円で使えますが
オプション料金などは発生するので、月300円からといった方が正しいでしょう。

そもそもLINEフリープランはデータ容量1GBとLINEが使い放題のプランです。
LINEはよく使うけど、それ以外はあまり使わない方と限定されてしまいますので
300円で運用できるのはかなり限定されてしまうのではないでしょうか。

まとめ

LINEモバイルのスマホ代月300円キャンペーンは
LINEフリープランの音声通話SIMを使う方には嬉しいキャンペーンです。

またデータSIM(SNS付き)と音声通話SIMで迷っている方にも
朗報なキャンペーンとなったでしょう。データSIM(SNS付き)より
1560円多く払うだけで通話SIMを使うことができるのはLINEモバイルだけでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。