au

フラット学割5・auゼロ学割とは?2019年学割の条件と詳細!

「auのフラット学割5て何?」

「auのプランは何を契約すればよいのか?」

auの学割が受付開始となりましたが、
似たようなプランでどれを契約すればよいか
迷っている方も多いのではないでしょうか?

また新たに登場したフラット学割5はお得なのか気になりますよね。

この記事では2019年auの学割の条件と詳細、
フラット学割5はお得なのか他プランと比較してみました。

auのゼロ学割、フラット学割の条件は?

引用:au

2019年auの学割では、3ヶ月の割引がつきます。

auの学割のCMをみたことがある方はわかると思いますが、
auピタットプランならゼロ学割で3ヶ月基本料が0円となります。

ちなみにauフラットプランは基本料0円とはいきませんが、
auピタットプランより少し割引を多く受けることができます。

ゼロ学割フラット学割
割引額1,980円2,020円
3ヶ月5,940円6,060円

ではauの学割の適用条件をみていきましょう。

  • 25歳以下の方
  • 新規契約・機種変更
  • auピタットプラン(スーパーカケホ・カケホ)、auフラットプランの加入

2019年auの学割を受けるには、
25歳以下で新プランに加入すると受けられるということですね。

ただ注意してほしいのがauピタットプランです。

auピタットプランのシンプルでは学割が適用されません
またスマホ応援割(1,000円/月)も対象外となるので選ばないようにしましょう。

さて25歳以下の方が学割を受けられることを紹介しましたが、
auでは25歳以下の家族も一緒に学割を受けることができるのです

家族の学割適用条件は下記になります。

  • 新規契約
  • auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)、auフラットプランの加入
  • 2019年5月31日時点で上記のプランに加入していること
  • 25歳以下の方と家族割を組んでいること

ではゼロ学割、4つのフラット学割を紹介していきます。

auゼロ学割:基本料が3ヶ月0円で利用できる

引用:au

ゼロ学割はauピタットプランを契約することで受けられます。

auピタットプランは従量制プランで、
最大20GBまで利用することができます。

auで一番安いプランといえますが、
使いすぎには注意しないといけないプランですね。

またauピタットプランで一番安いプランはスーパーカケホで、
通話をあまり利用しない方も5分以内の通話料が無料となるので少しお得ですね。

ではauゼロ学割適用時(スーパーカケホ)の月額料金をみていきましょう。

データ量月額料金
~1GB0円
~2GB1,000円
~3GB1,500円
~5GB2,500円
~20GB3,500円

auゼロ学割は基本料が3ヶ月無料なだけであって、
1GB以上利用してしまうと月額料金が発生してしまいます

ただ3ヶ月は1,980円の割引を受けられるので、
2GB以上使っても1,000円台で利用できますね。

また学割終了後のauピタットプラン(~1GB)の月額料金は下記の表になります。

auゼロ学割月額料金
3ヶ月0円
4~12ヶ月1,980円
13ヶ月以降2,980円

フラット学割5:データ定額でしかなかった小容量プランが登場!

引用:au

フラット学割5ときいて、
不思議に思った方もいるのではないでしょうか?
それもそのはずauフラットプラン5などなかったからです。

フラット学割5は学割期間中にだけ申し込めるプランで、
今までなかった5GBのデータ定額プランとなっています。

auの新プランは従量制プランと大容量プランしかなかったので、
ライトユーザーには朗報なプランといえるのではないでしょうか。

フラット学割5の月額料金は下記の表になります。

フラット学割5月額料金
3ヶ月980円
4~12ヶ月3,000円
13ヶ月以降4,000円

フラット学割5では3ヶ月980円で利用できるので、
auピタットプランで5GB利用するよりお得に利用できますね。

またフラット学割5がお得なのかは後ほどご紹介します。

フラット学割20・NETFLIXプラン学割・フラット学割30

引用:au

auフラットプランは大容量プランで、
20GB25GB30GBから選ぶことができます。

auフラットプラン25 NetFlixパックに関しては、
Netflix(月額800円)ビデオパス(月額562円)の月額料金も
含まれており、個別で契約するよりもお得なプランとなっています。

よく動画視聴する方にはとてもおすすめなプランですね。

では3つのauフラットプランの月額料金は下記の表になります。

フラット学割20

フラット学割20月額料金
3ヶ月1,980円
4~12ヶ月4,000円
13ヶ月以降5,000円

NETFLIXプラン学割

NETFLIXプラン学割月額料金
3ヶ月2,980円
4~12ヶ月5,000円
13ヶ月以降6,000円

フラット学割30

フラット学割30月額料金
3ヶ月3,980円
4~12ヶ月6,000円
13ヶ月以降7,000円

フラット学割5は旧プランを契約するよりお得なの?

auピタットプラン、フラットプランが出る前に、
LTEプランデータ定額プランというものがありました。

他キャリアでは旧プランとなると受付終了することが多いですが、
auでは旧プランを申し込みすることができます。

旧プランとフラット学割5ではどちらがお得に利用できるか
気になった方もいるのではないでしょうか。

ではLTEプラン、データ定額プラン、フラット学割5で、
一番お得なプランはどれなのか月額料金を調査してみました。

フラット学割5データ定額(5GB)LTEプラン(7GB)
3ヶ月1,058円6,037円5,965円
4~12ヶ月目3,240円6,037円5,965円
13ヶ月目以降4,320円6,037円5,965円

フラット学割5が一番安いことが分かりますね。

学割やスマホ応援割といった割引が豊富で、
割引がなくなった13ヶ月以降も2,000円安く利用できます

旧プランとフラット学割5を比較してみましたが、
フラット学割5の方がお得だということがわかりました。

フラット学割5とauゼロ学割はどちらがお得なのか?

auゼロ学割は確かに1GB以上使わなければ安いですが、
1GB以上使うとなると月額料金が高くついてしまいます。

では何GB利用するとフラット学割5の方がお得になるのでしょうか

auゼロ学割とフラット学割の割引額が違うため、
4~12ヶ月目の月額料金を比較して調査してみました。

auゼロ学割フラット学割5
1GB1,980円3,000円
2GB2,980円
3GB3,480円
5GB4,480円

auゼロ学割は2GBで2,980円
フラット学割5は5GBで3,000円です。

ですからauゼロ学割で1GB以上使うなら、
フラット学割5を契約しておいた方がお得ということですね。

フラット学割5とフラット学割20ならどっち?

フラット学割5とフラット学割20では、
どちらがお得なのか一番気になった方が多いのではないでしょうか?

フラット学割20で20GBも使わない方も、
フラット学割5よりお得なら契約したいですよね。

ではフラット学割5とフラット学割20の月額料金を並べてみました。

フラット学割5フラット学割20
3ヶ月980円1,980円
4~12ヶ月3,000円4,000円
13ヶ月以降4,000円5,000円

フラット学割5の方が1,000円安いですね。

ただフラット学割は5GBで、
フラット学割20は20GB利用できます。

1,000円で15GBも利用できるデータ量が違い、
フラット学割20の方がコスパが高いことがわかります

難しい選択となりますが携帯料金の安さを求めるならフラット学割5で、
コスパを考えるなら1,000円で15GB多く使えるフラット学割20となるでしょう。

まとめ

2019年auの学割はいかがでしたか?

25歳以下とその家族が割引対象で3ヶ月間、
auピタットプランは1,980円、auフラットプランは2,020円の割引がつきます。

また学割期間中だけ申し込めるフラット学割5が登場して、
フラット学割5の価格設定は面白い位置づけとなりました。

携帯料金の安さを求めるならフラット学割5、
コスパを求めるならフラット学割20となります。

ただauピタットプランの月額料金で、
フラット学割5のプランを出してほしいところですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。