iPhone

ドコモのiPhone8が一括1万円台に!値下げされた今が買い時?

iPhone XSの発売を目前にし、
iPhone 8の価格が大幅値下げされました。

これにより1年前に発売された機種とは思えないほどの価格となっています。
ではどのくらいiPhone 8がお得となったのか紹介していきます。

ドコモiPhone8シリーズが大幅値下げ

引用:ドコモ

iPhone 8シリーズ価格改定後の料金は下記になります。
8月31日までよりiPhone 8は半額ほどになり、
iPhone 8 Plusに関しては23%ほど安くなりました。

また1年前に発売されたiPhone 8ですが、通常より値下げが早い傾向にあります
iPhone 7が1万円台に値下げされたのは、発売日から翌年の12月です。

3ヶ月早い値下げということは、
去年発売されたのが2機種ということに関係あるのでしょうか。

iPhone8MNP新規、機種変更
64GB10,368円19,440円
256GB28,512円38,232円
iPhone8 PlusMNP新規、機種変更
64GB22,032円31,752円
256GB40,176円49,896円

MNPの価格は1万円台と安い価格でこれ以上の値下げはないでしょう。
しかし新規、機種変更に関してはまだまだ値下げの余地がありそうですね

iPhone 7と同じく、12月頃に1万円に値下げされるのはないでしょうか。

価格改定後の注意点とは

家族まとめて割が適用されない

引用:ドコモ

iPhone 8シリーズの価格改定に伴い、
家族まとめて割のキャンペーン適用外になりました。

家族まとめて割は一緒に2台以上購入すると
最大5,184円値下げされるキャンペーンです。
家族で契約する時には、とてもありがたいキャンペーンです。

ですが、家族まとめて割適用外になっても
7千円ほど安くなっているので、気にしなくてよいでしょう。

iPhone8(MNP)家族まとめて割適用時(旧価格)価格改定後
価格17,496円10,368円

オンラインショップ限定特典も適用されない

引用:ドコモ

オンラインショップで対象機種を購入すると
新規・MNPには5,184割引を、機種変更には5,184ポイントが進呈されます。

このキャンペーンを使用すると家族まとめて割適用外になります。
ただし、家族まとめて割のカウント対象にはなるそうです。

こちらもiPhoneの対象端末にiPhone 8は含まれていません。
対象iPhoneは、iPhone XとiPhone SEの2機種だけとなっています。

値下げされたiPhone8は買いなのか?

引用:ドコモ

MNPで購入するならiPhone 8は買いで、
新規、機種変更に関してはもう少し待ったほうがよいでしょう。

しかし、新色のREDモデルの終了が囁かれているので
REDモデルを欲しい方は急いだほうがよいでしょう。

MNPの価格が一括1万円となったことで
ドコモの実店舗で気軽に購入できるようになりました。
店舗独自の値下げがあるので、オンラインショップ以外で
購入するなら一括0円で購入できるのは当たり前となるでしょう。

 

またドコモオンラインショップで一括1万円で購入できるのは、
iPhone SE、iPhone 7、iPhone 8の3機種となりました。

この中でiPhone 8の性能は凄まじく、4インチのiPhone SEに
拘りがなければ、iPhone 8一択となるでしょう。

iPhone 8の性能は現行トップクラスの性能を誇っています。
iPhone Xと同じCPUを搭載しいて、システム比較ツールである
Geekbench 4のマルチスコア性能では1万点というスコアを叩き出しています。

現在、1万点越えのスコアはiPhone X、iPhone 8 Plus、iPhone 8のみです。

iPhone 8の購入を検討していた方は
この機会に是非購入してみてはいかがでしょうか?

まとめ

iPhone XS発売直前に値下げされたiPhone 8は
半額となり、iPhoneの中で最もお得に買える機種となりました。

iPhone XSの発売にも興味がそそられますが、
旧機種からiPhone 8に乗り換えるには絶好のチャンスです。

発売から1年ほどで安く購入できるのは、本当にありがたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。